Xmasインテリア/2023Version

広告

こんにちは 水玉ねこです。

今年も楽しい楽しいXmasシーズンがやってまいりました!

今回も毎年恒例、リース作り、玄関回りのデコレーション、テーブルコーディネート

を紹介していきます。

Xmasリース

今年のリースです…毎年変わり映えしないんだけどね…

ヒムロ杉等のグリーン、山帰来、実はフェイクではなく生の物を使用してるんよ。そこは毎年こだわってます。

材料

  • リース枠・・・ここ数年このつる枠を使用(②画像)
  • 杉類  ・・・実家の庭の杉(①画像)ホームセンター生花売場にて数種類1500円分ほど調達。赤いのは姫リンゴ(②画像)
  • その他材料・・・デコレーション材料達(③画像)

手順

  • 土台作り・・・ヒムロ杉等をワイヤーで枠にしっかり巻つけ、グリーンの土台を作る
  • 飾り付け・・・バランスを見つつ山帰来を巻き付ける。下部から松ぼっくり等の実物をワイヤー又はグルーガンで取り付けていく。(バランスを見ながら自分の直感でつけていきます。)
  • 仕上げ・・・幅広、ワイヤー入りリボンを上部に取り付けゴージャスな雰囲気を出す。全体に硬化液「ネオ・ルシール」をスプレーする。

風で飾りが落ちないようにワイヤーでしっかり巻き付けてるよー

色落ち、崩れ防止に硬化液スプレーをしておきます。

赤いリボンを取り付けましたが、数年前と変わり映えしないのでゴールドのリボンに変更!

<広告>使用材料・おすすめ品

Xmasディスプレイ/玄関入口

室内のグリーンはフェイクにしてます。

十数年前に購入したモミ葉をミラーの周りに挟み込み固定してるよ。

ここが土台となります。

【カラーは3色】

  • グリーン・・・ミラーの周りのモミ葉のガーラント
  • 赤・・・・・・ポインセチア
  • ゴールド&シルバー・・・ファブリック&LEDライト

玄関はちょっと大人っぽく、落ち着いた雰囲気にしたかったのでポインセチアはワインレッドのような深めの赤色にしました。

シューズボックス上なので玄関照明があまり届かず暗くなりがち。せっかくの飾りも見えずらい…

そんな矢先100均

「can do」でいいもの見つけちゃいました!300円商品でしたが、300円とは思えない!LEDライトです。50球もついてるんですよ。

モミ葉の下部分に絡ませてみたら思った通り、程よくともってくれて雰囲気が出すことができ大満足な仕上がりになりました。

<広告>

<広告>

乳幼児向けケーキをお探しの方はこちら! アレルギー用ケーキ バースデーケーキ ペット用ケーキ

窓辺はかわいくディスプレイ

ステンドグラス上部はイケアで購入したスギ葉(フェイク)、ゴールドリボン、松ぼっくりでデコレート。

ステンドグラス下部は突っ張り棒に松ぼっくりや木の実、スギ葉(こちらは本物)を絡ませました。

その他、手持ちの小物たち並べ、またまた「can do」のLEDライトを絡ませましたよー

材料

  • フェイクグリーン・・・イケア(数年前)
  • 幅広リボン・・・手持ち品・ワイヤー入り
  • 松ぼっくり・木の実・・・手持ち品
  • 雑貨・・・ハウス、兵隊キャンドルスタンドは手持ち品・汽車はフライングタイガーにて購入(2023年)

窓の下もクリスマス気分

今年はどうしてもこの子達を飾りたくて久々に登場!していただきました。

十数年前に作成したベアの聖歌隊人形❣聖歌隊のつもりで作ったのですが…このお洋服がボディになっていて、そこにお顔をジョイントしてます。なので首は回り、腕も動かせるんです。モミの枝はモール、とんがり帽子がアクセントです。

お顔の表情が…それぞれで…可愛い…すいません自画自賛…

本当は6体あるのですが、スペースの関係上、3体のみのお出ましです。

暗くてわかりずらい!すいません…

元々あったコーナーの木製オブジェにフェイクグリーン、山帰来を絡ませ、その足元にベアたちを置いてみました。

<広告>

<広告>おすすめ!ケーキ色々❣

<広告>

<広告>

<広告>

Xmasテーブル

今年のテーブルディスプレイはこんな感じにしてみましたー

土台はハロウィーン飾りの時にも使用した物と同じ。そこに手持ちのフェイクグリーン、木の実、姫リンゴ(本物)を飾り付けていったよー

クロスを敷いてサイドに大小のキャンドルを置いてバランスとってみました。

姫リンゴ(本物)はネオルシール(硬化液スプレー)を吹き付けてます。(変色及び水分の蒸発を遅らせるため)

<広告>

<広告>

クリスマススワッグ

まとめ

一年の締めくくりである12月はワクワクと気ぜわしさが入り混じっている月。

ワクワク気分は何といってもクリスマス!だからですよね。

子供たちが成人しクリスマスツリーの飾り場所はといえば、いまやキャットタワーが陣をとり、ツリーをかざることがなくなりました。

街中が華やかになっているのに便乗して、ほんの少しでもクリスマス気分に浸りたい!じゃないですか!

てなわけで今回紹介した箇所に飾り付けをしている次第なのです。

これからも暮らしに色どりを添えて日々の生活を楽しんでいきたいと思います。

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

<広告>

ABOUT US
水玉ねこ
水玉ねこDIYリフォームアドバイザー、整理収納教育士
清掃・お片付け・収納・&DIYで暮らしのカスタマイズを実践中のシニア主婦です2014年より自宅の内装DIYを開始し、手を加え、家を愛でるということを実感いたしました
又、両実家片付けを通してライフサイクルの違いによる暮らし方・チェンジのタイミング等、ご提案しております
現在(2023年)夫・長女・保護猫4匹と生活中
【認定資格】
◆2019年05月DIYリフォームアドバイザー
◆2019年11月整理収納教育士
◆2019年11月整理収納アドバイザー1級試験合格
2021年8月ブログ開設